パティスリー ブーケ のケーキを食べてみた!【南堀江のケーキ屋さん】

パティスリー ブーケ (patisserie bouquet)

私たちは、大阪の南堀江にある パティスリー ブーケ を再訪。今度はカフェでケーキを食べたみました。前回の焼き菓子で感じた生地を焼く技術はケーキにもあり、食感がよく、生クリームの旨味もたっぷり。おいしいケーキでした。

パティスリー ブーケ のカフェ利用を予約

前回、私たちは偶然立ち寄った パティスリー ブーケ の焼き菓子を購入。

それぞれの焼き菓子にふさわしく焼き上げられた生地。
おいしくいただきました。

その時の様子はこちら!
お店の場所なども解説しています。

ショーケースにはケーキもあった。
あれを食べてみたい。

イートインのためのカフェスペースもあるのですが、前日までの予約が必要でした。

かけあし
かけあし

もしもし。
明日、カフェ利用したいのですが、、、

よし!
予約完了です。

パティスリー ブーケ へ

かけあし
かけあし

さあ、行くよ!

れい
れい

モンブランあるかなぁ。

前回、けっこう早い時間に行ったけど、ひとつ売り切れたね。
今日はもう少し早めの時間に予約したから、きっと大丈夫だよ。

れい
れい

モンブラン食べるのです!

そうそう。
モンブラン食べましょう。

かけあし
かけあし

おじゃましますよ。

かけあし
かけあし

あった。
モンブランだ。

れい
れい

食べるのです!

タルト タタンがあるのか。
前回、売り切れてたのはこれかな。

いちぢくのショートケーキもおいしそうだな。

かけあし
かけあし

モンブランと、、、
何にしようかな。

前回食べた焼き菓子は、生地がよかった。
ここは生地を楽しめるケーキを食べたい。

モンブラン、タルト タタン。
もう1つ注文するかな。

れい
れい

ショートケーキかわいい。

じゃあ、いちぢくのショートケーキを。

カフェスペースはコンパクト。
カウンターが数席ありました。

パティスリー ブーケ のメニュー

さて、カウンターに着席しまして。

かけあし
かけあし

ふむ。
メニューか。

飲み物は何にしようかな。
ん?

「カフェ グルモン」とな?
スイーツの盛り合わせがあるのか。

かけあし
かけあし

これは?

ケーキひとつと、焼き菓子の盛り合わせだそうです。

かけあし
かけあし

う。

それも惹かれますが、今日はケーキ3つがあきらめられないので、、、
「カフェ グルモン」はまた今度にしましょう。

かけあし
かけあし

ホットのコーヒーで。

れい
れい

私はカフェオレ。

よし。
これで、注文は決まりました。

ケーキの味

(ゴリゴリ、、、)

かけあし
かけあし

ん?

なんと、コーヒー豆をハンドミルで挽いてくれていました。

かけあし
かけあし

これはコーヒーも楽しみだ。

そして、待つことしばらく、、、

きましたよ!

かけあし
かけあし

うはは。
おいしそうだ。

いただきまーす。
ではまず、コーヒーを。

かけあし
かけあし

うん!

おいしいコーヒーです。

渋味のあるコーヒーですが、、、

これまで飲んできたいいコーヒーというのは、すっきりした味が多かったです。
でも、このコーヒーは味わいの豊富なコーヒーですね。

渋味がありますが、それだけじゃなく様々な味が含まれていると思います。

かけあし
かけあし

こういうコーヒーもいいな。

れい
れい

カフェオレもおいしいです。

では、、、
タルト タタンを食べてみますか。

れい
れい

かわいい。

うん。いい香り。
上にのっているのはシナモンだったのか。

リンゴのかすかに繊維質がのこっているやわらかさ。
ちょっとビターな味。

そして、なんといってもパイ生地のパリパリした食感。
見た目からは分かりませんでしたが、パイ生地が入っています。

かけあし
かけあし

おう!
これこれ。

前回焼き菓子を買って食べた時に感じた、生地を焼く技術。
こんなにパリパリしたパイ生地は初めてです。

うん。おいしい。

かけあし
かけあし

モンブランはどう?

れい
れい

(ゴリゴリ)

なっ?

かけあし
かけあし

なんの音?

ちょっともらうよ。

かけあし
かけあし

(ゴリゴリ)

そうか。
モンブランの周りに巻いてある生地が硬く焼いてあるんだね。
食べるとゴリゴリ音がするほどに。

でも、硬いと言っても食べにくいわけではありません。
たやすく砕けてくれます。

そして、クリームの旨味。
とても旨味の強いクリームです。

ナッツも入っていて、ナッツはコリコリした食感。
生地のゴリゴリ感とあわさって、食感のたのしみも十分。

こちらも、生地を焼く技術がとてもいいです。

かけあし
かけあし

うまいんだが。

れい
れい

おいしいです。

じゃあ、いちぢくのショートケーキを食べてみますか。

こちらも、クリームの旨味が強い。
おいしい生クリームです。

いちぢくのクリーミーさ。
そして、、、

いちぢくの風味をぎりぎり土臭い一歩手前まで残しています。

かけあし
かけあし

いちぢくってこういうフルーツだったな。

さらに、このショートケーキのスポンジは荒く焼いていますね。
このケーキには合うと思います。

前回買ったオランジュというパウンドケーキは、とても木目の細かいスポンジ生地でした。
商品に合わせて生地を変えていることがわかります。

かけあし
かけあし

おいしかった。
ごちそうさまでした。

パリパリに焼いたパイ生地、ゴリゴリに焼いたモンブランの生地、荒く焼いたスポンジ生地。
やはりこのお店は、生地を焼く技術がすごい。

私は、スイーツに対する誠実さも感じました。
丁寧に焼き分けた生地。
そして、ケーキを提供するお皿は冷たく、飲み物を提供するカップは暖かくしてありましたよ。

とてもステキなお店でした。

お値段

今回、私たちがオーダーした商品と料金はこちら。

  • モンブラン 500円
  • タルト タタン 600円
  • いちぢくのショートケーキ 450円
  • コーヒー 400円
  • カフェオレ 500円

上記の料金は税別です。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

またきます!

また来よう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました