ショコラティエ ヤスヒロ・セノ 神戸 の記事まとめ

私たちが、ショコラティエ ヤスヒロ・セノ 神戸 に行った時の記事をまとめました。

かけあし
かけあし

ここのボンボン・ショコラはとてもおいしい。

れい
れい

また行きましょ。

2020年の7月に初めて訪れて、年内に4回行きました。
大阪からなのでそこそこ距離はあるのですが、どうしても食べたくなるんです。

ショコラティエ ヤスヒロ・セノ 神戸 のボンボン・ショコラ

初めて食べた時の感動をお伝えしています。

ショコラティエ ヤスヒロ・セノ 神戸 の柚子ピール

柚子ピールという商品が売っているという情報があり、それをお目当てに訪れました。

柚子ピールのほか、12粒入りの前回より大きいボンボン・ショコラも購入。

このときで3回目の訪問なので、少し落ち着いて観察すると、、、
このお店は、チョコレートの温度管理にこだわっていることがわかりましたよ。

チョコレートそのもののほか、材料のフルーツやナッツもとてもエッジの効いた味がします。
それも温度管理を含めた品質管理によって成り立っているんだと、私は思いました。

ショコラティエ ヤスヒロ・セノ 神戸 の冬季営業

12月に訪れた時は、冬季営業モード。
ボンボン・ショコラは量り売りになっていました。

暖かい時期には、ボンボン・ショコラは箱入りセットになっていましたが、この時期はひとつひとつ選んで買うことができます。

柚子ピールも販売していましたよ。

1月の営業日には、要注意です。
バレンタインの準備のため、中旬はほぼお休みになっています。

バレンタイン期間限定商品【2021年】

バレンタインの期間は、ハート形のハートボンボンが入ったボンボン・ショコラのセットがありました。

ハートボンボンはラズベリーの香り、酸味がするホワイトチョコレートのボンボンショコラです。

また、マシュマロとチョコレートのスイーツ「われマシュ」もありましたよ。

バレンタイン直前は、入店待ちができるほどの人気です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました