nichi nichi BAKE にいってきました。【中崎町】【ニチニチベイク】

nichi nichi BAKE

私たちは、大阪の中崎町にある nichi nichi BAKE に行ってきました。予約が埋まる人気店です。そのケーキの味は、、、予想を超える「風味」のケーキでした。

かけあし
かけあし

今日も中崎町に来ていますよ。

大阪の中崎町はいいところ。
スイーツのお店がたくさんあります。

れい
れい

待って!!

かけあし
かけあし

な。。。

なんぞ?

れい
れい

あれは?

ここは、、、カフェなのか?

「本日は終日満席となります。」か。
人気店なのかな?

れい
れい

nichi nichi BAKE って聞いたことあるよ!

ふむふむ。
確かに、nichi nichi BAKE って書いてあるな。

僕も聞いたことあるような。。。

れい
れい

(わくわく)

でも、終日満席じゃあどうしようもないよ。

ここは日を改めるとしましょう。

れい
れい

はーい!

nichi nichi BAKE とは?

nichi nichi BAKE は、大阪の中崎町にあるカフェ・スイーツのお店です。
公式HPでは、「お菓子と珈琲のお店」となっています。

2019年10月1日にオープンしたようです。

お店の名前を聞いたことがありました。
どこで聞いたのだろう?

おそらく、Instagram でおいしそうなスイーツの写真を見て、それが nichi nichi BAKE のものだったんでしょう。

Instagram にはおいしそうなスイーツの写真がいっぱいあります。

場所はこちらです。

Google マップ

最寄りの駅は、大阪メトロの中崎町です。

さて、終日満席になるということは、、、
予約したいところ。

かけあし
かけあし

予約するには、、、

ふむ。
お店の公式HPから予約ができるようですね。

nichi nichi BAKE の公式HP、予約はこちら。

かけあし
かけあし

これは便利だな。

数日前から席の予約ができるようです。
土曜日の席を予約しようとし、前の週の日曜日に覗いてみるとまだできず。

水曜日にはできるようになっていましたよ。

予約には500円必要で、この分はお会計時に引いてもらえるようです。

かけあし
かけあし

予約完了!

いざ。nichi nichi BAKE へ。

予約日の当日。

かけあし
かけあし

行くよ!

れい
れい

わくわく。

さて、、、

かけあし
かけあし

あれ?
どこだっけ?

れい
れい

あそこだよ!

おお。ここだ。

nichi nichi BAKE はこの建物の2階にあります。
このキツネの看板が目印ですよ。

かけあし
かけあし

2階へGO!

さあ、中に入りましょう。

お。。。

かけあし
かけあし

おいしそうだ。

少し早めに来たので、ショーケースの前のベンチに座って品定め。

それほど種類が多い訳ではないのですが、、、

かけあし
かけあし

どれを食べるか?
というよりどれをあきらめるか。

私たちは、そういう葛藤になりました。

れい
れい

ぶどうのタルトは外せませんよ。

レアチーズケーキと、生チョコタルトも外せない。

いちじくのタルトも、、、外せないよなぁ。

ケーキの味

さて、予約の時間がきました。

カフェ・スペースは、テーブル席4つと窓ぎわのカウンター席がありました。
コンパクトで隠れ家的な雰囲気です。

ケーキは決めました。
ドリンクを注文しましょうか。

「お菓子と珈琲のお店」というだけあって、コーヒーのメニューが充実していますね。
色々気になるコーヒーもありますが、ここは、、、

かけあし
かけあし

オリジナルブレンドコーヒーにするかな。

れい
れい

カフェラッテ!

ぶどうのタルト、レアチーズケーキ、いちじくのタルト、そして生チョコタルトです。

お、おいしそうだ。

かけあし
かけあし

いただきまーす。

れい
れい

いただきます!

いちじくのタルトから。

かけあし
かけあし

(ぱくり)

うん。サクサクしたタルト生地の食感。
中はねっとりした生地。

それに、いちじくの果肉のやわらかい食感が加わります。
いやまてよ、、、いちじくの種のカリカリした食感もあるぞ。

かけあし
かけあし

食感がものすごい。

食感はスイーツの楽しみの大きな要素。
これはいいぞ!!

そして、風味がすごくいい。
バターの香りがベースになっていて、他にも風味が加わっているでしょう。

かけあし
かけあし

こういうケーキであったか。。。

とてもおいしい。

予想を超える「風味」のケーキ

「風味」のケーキ。
僕はいろいろなスイーツを食べてきましたが、「味」というのは分かりやすいと思います。

五味というくらいなので、味は種類が少ない。

スイーツを味わうならば甘味、酸味、苦味、旨味ぐらいを判別できれば足ります。

これらは、口の中のどこで刺激を感じるかで判別できます。

だけど、「風味」つまり「香り」は難しい。
なんといっても「香り」の種類は無限です。

表現するのも難しい。
何か別のものの「香り」に例えるしかありません。

「香り」を使うパティシエさんは、どうやってそれを身につけるのだろうか?
私はいつも不思議に思っています。

これほど捉えどころのない「香り」は、師から弟子へ教えるのも難しいでしょう。

一つの可能性は、、、そのパティシエさんが天性の感覚を持っているということ。

かけあし
かけあし

つまり、天才か。

「香り」を捉えたとて、それをスイーツに活かすのは難しいと思います。

なんといっても「香り」は劣化が早い。

「香り」を活かすものといえば、やはり料理。
フードです。

料理の味と感じるのは、ほとんどが「風味」つまり「香り」でしょう。

あとは、油や出汁の「旨味」を使う。
そのくらいだと思います。

料理であれば加熱すれば香りは立つ。
だけど、スイーツはそうはいかない。

これまで、私はいろいろなスイーツ店に行きましたが、この「風味」を使うお店は数少ない。

その中の一つが、、、

かけあし
かけあし

nichi nichi BAKE なんだな。

れい
れい

ん?
どうしたの?

なんでもないよ。
無限に種類がある「香り」なんて、僕には解説できないよ。

そもそも、理解もできないや。

かけあし
かけあし

たのしもうぞ!

れい
れい

??

生チョコタルト、ぶどうのタルト、レアチーズケーキ。
どれもそれぞれの風味がよく、食感にも工夫がされていました。

れい
れい

おいしかた。

おいしかったね。
いや、とびきりおいしかった。

ごちそうさまでした。

かけあし
かけあし

となると、、、

れい
れい

おみや!

そう。
テイクアウトで、何か買ってかえりたくなりますね。

と、なると最初から気になっていたアレかな。

れい
れい

アレですねw

この、レモンのバターケーキ!

れい
れい

やたー!

かけあし
かけあし

ここまで読んできただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

コーン!

そういや、どうしてキツネがトレードマークなんだろうね。
聞くの忘れちゃった。

また行くから、その時に聞けばいいか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました