なかたに亭 ってどんなお店?行ってきた!

スポンサーリンク
ひとことで

私たちは、大阪は上本町にある、なかたに亭というケーキ屋さんに行ってきました。その体験談です。こだわりのチョコレートだけでなく、生クリームもとてもおいしいお店でした。店内で頂くこともできるのでお出かけのときにも向いています。

大阪の上本町というところにある、なかたに亭というお店に行ってきました。
れいは行ったことのあるお店です。
料理屋さんみたいな名前ですが、ほぼケーキがメインで軽食が少しあるくらいだそうです。
雨がパラつく、ひんやりしたお天気。

地下鉄の谷町9丁目から、上本町の方に向かいます。
普段は地図を読むのが苦手なれいですが、行ったことがある場所なので、いつもと違って自信がみられます。
安心して付いていくことにします。
上本町駅には、なぜかお相撲さんがいてギャラリーがにぎやかでした。

最短ルートっぽいデパートの中を通って通りに出たとき、、、見えた!

なかたに亭

期待で興奮ぎみです、早速中に入りましょう。
中に入って、おぉっケーキだ!とてもきれい。
イートインの席も空いてる。よかった。

お腹はペコペコ。今日はたくさん食べられます。3つにしよう。
なかなか決められないので、他のお客さんに先を譲りながら、、、

この3つに決めました!

左からアプリマク、ムラング・シャンティー、カライブ

れいはこれ!
マルジョレーヌ
カライブ
マカロン

ケースの前で注文し、席に案内してもらいます。
ケーキのお供は、ホットコーヒーにしました。
れいはアーモンドミルクです。

飲み物メニューにはカカオの解説も書かれていて、店内のあちこちにもカカオのオブジェがあります。
チョコレートへのこだわりが強い!

いよいよ。頂きます。

ムラング・シャンティー
下は甘いメレンゲで、上には生クリームがのってます。
あぁ。生クリームがおいしい。
この生クリームを使っているなら、他のケーキもおいしいに決まってる。
どうやったら、こんな生クリームが作れるんだろう?(れい)
下のメレンゲが主役かと思ったら、まさかの上の生クリームが主役とは。
メレンゲがしっかり甘く、歯ごたえもあって、このおかげでしっかりケーキを食べた満足感もあり。
後味よく、食べきった後にはなごりおしい。

次に、アプリマク
チョコの優しめの苦味、柑橘の風味、なんだろう?他にも味がする。
全体に淡い味なので、いろいろな味がしたり、味わっているうちに変化する感じがする。
淡いチョコレートの苦味ってあるんだなぁ。
静かに味わいながら食べるといい感じ。

最後に、カライブ
これはチョコ。はっきりとチョコ。
ガツンと濃厚なチョコの味です。
最初はびっくりしてとまどい。
ここで、れいがお冷を汲んできてくれました。
そうか!そうやって食べるのか!
一口食べて、お冷で口の中をリセットして、また食べる。
口に入れた瞬間の、濃いものがドスンとやってくる感じを楽しむといい感じ。

食後のまったり。おまけ?のチョコレートを頂きながら、お店の中を見ると今は満席。
よくはやっています。
今回、頂いたケーキの他にも気になるものばかり。
この生クリームなら、ショートケーキもおいしいだろうなぁ。

また来ようと思いながら、今日はごちそうさまでした。

いい体験したな。僕ブログ書こうかなぁ。
それなら比較できるように、ショートケーキとか定番のケーキにしたらよかったですね(れい)

それもそうだね。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました