ラ・パティスリー・ジョエル ってどんなお店?行ってみた!

私たちは大阪の淀屋橋にある ラ・パティスリー・ジョエル ( La Patisserie Joel ) に行ってきました。その体験談です。ムースを使ったケーキが香り高くおいしいお店でした。

かけあし
かけあし

今年の夏も終盤!
でも、まだまだ暑いね。

れい
れい

はふー。

おや? れい ちゃんお疲れですね。
スイーツの妖精 れい とはいえ、妖精も夏バテするのかな?

疲労回復といえばスイーツですね?

そんなこんなで、私たちが今回向かったのは、大阪の淀屋橋にあるラ・パティスリー・ジョエル ( La Patisserie Joel ) です。

公式サイトはこちら!

場所はこちらです。

ラ パティスリー ジョエル
★★★★☆ · フランス菓子店 · 北浜4丁目3−1

私たちは、Osaka Metroの淀屋橋から歩いて向かいました。
ふむ。やっぱり、なぜかビジネス街にあるスイーツのお店って多い印象ですが、ここ淀屋橋もビジネス街です。

お店は駅のわりと近くにあるので、この暑い時期には助かります。
さあ、着きました!

ふむ。カフェスペースがあるのですね。オープンエアーのテラスがありそれも気持ちよさそうですが、今日はあまりに暑い。店内にテーブル席が4つありましたので、私たちはそちらで頂くことにします。

店内に入ると、大きなケーキのショーケースがあります。
ケーキ以外もクッキーなどのスイーツもありましたよ。

どれにしようかな?けっこう悩みましたよ。

れい
れい

チョコとピスタチオ!

うんうん。チョコとピスタチオは食べましょう。

ケーキと飲み物をオーダーして、席へ向かいます。
待つことしばらく、さあきました。

私たちがオーダーした商品と料金はこちら。

  • ピラミッド 550円
  • ピスタチエ 500円
  • フリゾ 600円
  • 桃のショートケーキ 680円
  • ケーキセット(アイスコーヒー) 300円を2つ

上記の料金は私たちが行った時点のものです。税込の料金ですよ。

さあ、いただきまーす!

まずは、桃のショートケーキから。
フルーツと生クリームのケーキです。最近は、こういうシンプルなケーキを1つは注文するようにしてます。

うん。旬の桃がおいしい。そして生クリームもうまみのあるいい生クリームだと思いました。
これは、他のケーキも期待できそうです。

さて、次はフリゾをいただきましょう。これは、チョコレートのケーキですね。

かけあし
かけあし

おいしい。。。

れい
れい

おいしいね!
私は好き。

口に入れた瞬間、チョコレートの香り。
舌に感じるお味は酸味、渋み、苦味もほどほど、でも確かにチョコレートの存在感がきわだってる。

でも。。。なんだろう?どうして、こんなにおいしく感じるんだろう?
舌に感じるお味としては、ムースのうまみの方がつよいのだけど。。。

れい
れい

ムースは卵白を泡立てて作るんだよ!

さすが、スイーツの妖精 れい。くわしいですね。

と、いうことは、ムースって空気がいっぱい入ってるのですね。
ひょっとして、それがチョコレートの風味をきわだたせてるのじゃあないですか?
ムースに入っている空気が、チョコレートの香りをのせて鼻腔にのぼってきてるんじゃないかな。

だとすると、、、

かけあし
かけあし

すごいケーキだ。

こういうチョコレートの引き立て方もあったのか。。。
スイーツの奥の深さよ。

ピラミドもチョコレートのケーキです。こちらも香りが豊かでおいしいです。
ピスタチエもムースを使っていますし、ムースを使って香りを立たせたケーキが得意なのかな?

アイスコーヒーは、深煎りの豆でしょうか。深く煎ったときの苦味が、暑い日にゴクゴク飲むのにちょうどいいです。

どのケーキもおいしいと思いました。今回はムースを使ったケーキを多めに注文しましたが、桃ショートケーキもおいしかったので、それぞれのケーキをおいしく仕上げているのではないかと思いましたよ。

かけあし
かけあし

よんでいただき、ありがとうございます。
ではまた、次のスイーツで。

れい
れい

またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました