たねや の ピスタチオ大福 ってどう?たべてみた!

たねや ピスタチオ大福
たねや ピスタチオ大福

私たちは、和菓子のお店 たねや の ピスタチオ大福をたべてみました。その体験談です。おもしろい組み合わせのスイーツでしたよ。

今日も今日とて、あべのハルカス近鉄本店の地下1階スイーツ売り場では、、、

ハロウィンに向けて、スイーツも盛り上がってきてるね。
なにかいいスーツをさがしてみましょう。

栗かな?サツマイモかな?チョコレートもいいよね。
他に秋のフルーツなんかもあったりして?

かけあし
かけあし

なっ?

え?なにこれ?

たねや の ピスタチオ大福 です。

はるかなイタリアから届いた
美しい翠のピスタチオ。
ローストでコクと甘みを引き出し
こし餡を包んだ近江米の
粗搗き大福にあわせました。

https://taneya.jp/okashi/meika/pistachiodaifuku.html

たねや は有名な和菓子のお店ですね。
滋賀県が発祥のお店です。私は子供の頃には滋賀県に住んでいたので、よく食べてました。

今回私たちは、あべのハルカス近鉄本店の地下1階にあるお店に行きましたよ。

Google マップ

しかし、ピスタチオ大福って、、、

かけあし
かけあし

へぇぇ。
さてと、、、

れい
れい

ちょと待った!

え?どうしたの?

れい
れい

ピスタチオは正義

わ。わかりました。
買って帰りましょう。すいませーん。これください。

パッケージとパンフレット
パッケージとパンフレット

お値段は700円(税別)でした。

パンフレット
パンフレット

このスイーツにつかっているピスタチオについて書かれているパンフレットをもらいました。
イタリアはシチリア島のブロンテ村でそだったピスタチオを使っているそうですよ。

開封〜
開封〜

箱を開けたところです。
この銀色の袋にピスタチオをローストして砕いたものが入っていました。

大福〜
大福〜

そして、その下には大福が。
ピスタチオは湿気がはいらないように袋に入っていて、食べる直前に大福にかけるようです。

ピスタチオ大福 完成!
ピスタチオ大福 完成!

ではさっそく、いただきまーす。

ふむふむ。ローストしたピスタチオの香ばしさ、ピスタチオの味わい。カリカリした食感。
そして、お塩の味。
近江米の大福のモチモチ感。餡の甘さ。。。

かけあし
かけあし

む、むずかしいな。
ピスタチオと大福はあっているのか?

れい
れい

私は好き!

うん。たしかにピスタチオと大福を別々にたべるより、いっしょに食べたほうがおいしい。
と、いうことは、いいくみあわせと言えるのでしょう。

日持ちは1日だそうです。なので配送はできず、店舗での購入のみということでした。
ピスタチオが好きな方、和菓子が好きな方は、このレアなスイーツをおためしください。

かけあし
かけあし

読んでいただき、ありがとうございます。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

Ciao !

コメント

タイトルとURLをコピーしました