をかし東城 に行ってきました。【奈良】

をかし東城

奈良にはどんなスイーツがあるのか?私たちは人気のケーキ屋さん をかし東城 に行ってきました。そのケーキの味を、私なりに解説しています。

今日は奈良。
車で奈良公園の近くまで来ています。

ドライブしていると、道沿いに気になるお店がちらほら。

かけあし
かけあし

おっ?

あそこ。
スイーツのお店じゃないかな。

ちょっと、ここらへんで車を停めて覗いてみましょうか。

れい
れい

はーい。

かけあし
かけあし

ふーむ。

残念。
スイーツのお店じゃなかったね。

れい
れい

あらら。

せっかく車を停めたので、この辺りを少し歩いてみますか。

なんだか昭和の雰囲気が残る、なつかしい街並みだなぁ。

れい
れい

お腹減ったよ。

お。そうか。
この辺りにいいお店があるといいだが。。。

スマホで調べてみますか。

れい
れい

近くにケーキ屋さんがあるみたいだよ。

え?どれどれ?

ふむ。をかし東城 というお店なんだな。
すぐ近くじゃないか。

かけあし
かけあし

行っていみよう!

をかし東城 とは?

をかし東城は、奈良県奈良市にあるパティスリーです。

「ならまち」という近鉄奈良駅から南に行ったところにあるエリアにあります。

いつオープンしたのか分かりませんでしたが、2012年にはあったようですね。

アクセスはこちらです。

をかし 東城 · 〒630-8392 奈良県奈良市中院町20
★★★★☆ · 洋菓子店

私たちは近くまで車できましたが、近鉄奈良駅から歩いても行けそうですね。

私たちがちょっと困ったのは、奈良公園が近いからかコインパーキングが混み合っていたことです。

グルグルと同じところを回り、、、

奈良公園に迷い込み、、、

れい
れい

鹿さーん!

やっと停めることができました。

うまく空きを見つけたら、すかさず停めた方がよさそうです。

さて、ならまち の中でも南の方は、古くからの街並みが残っています。

昭和の香りを感じます。

れい
れい

ほー。

れい には逆に新鮮かもしれません。

この飾らない感じが奈良の風景なのかな。

そんな街並みを歩いていると、、、

れい
れい

あった!

え?
どこ、どこ?

ここなのかな?
ならまち の街並みに溶け込んでいますね。

うん。ここだ。

入ってみましょう。

かけあし
かけあし

おじゃましまーす。

入った正面にケーキのショーケースがありました。

かけあし
かけあし

あらら。
けっこう売り切れているな。

でもまだ残っていますね。
ケーキが3種類と、プリンがありました。

私たちがお店に着いたのは、午後2時少し前のこと。
これほど売れているということは、、、

かけあし
かけあし

人気店なんだな。

お客さんも次々と入っていらっしゃいます。
なくならないうちに、ケーキを注文しましょう。

れい
れい

チーズケーキが有名らしいよ。

チーズケーキか。

あるある。
じゃあ、「ブルーベリーとホワイトチョコレートのチーズケーキ」と、、、

残り2つのケーキ、「栗のモンブラン」と「チョコレートのロールケーキ」も注文しましょう。

かけあし
かけあし

おっと。

店内を見回してみると、、、

ふむ。
焼き菓子もあるのか。

それから、、、
気になるのはカフェがあるかということろ。

できれば、すぐに食べたいのだけど、、、

れい
れい

テーブルがあるよ!

お。小さいテーブルがひとつ。
ここでイートインできるのかな?

かけあし
かけあし

すみませーん。
ここはカフェですか?

聞いてみると、イートインスペースでした。
ドリンクは紅茶をサービスしてもらえるとのこと。

ひとつしかないテーブル。
空いていてよかった。

かけあし
かけあし

ここで食べましょう。

れい
れい

わーい。

ケーキの味

さあ、ケーキが運ばれてきましたよ。

素朴な姿をしたケーキ。
なつかしさを感じます。

味はどうでしょう?

かけあし
かけあし

いただきまーす。

れい
れい

いただきます。

栗のモンブランから。

かけあし
かけあし

うん!

栗の香り。

マロンのクリームは、栗独特のザラザラした舌触り。

フワフワのやわらかいスポンジ生地を使っていること、カスタードクリームを使っているところが特徴でしょうか。

かけあし
かけあし

。。。

特別に変わったことをしているわけではない、このモンブラン。
それでも、おいしく感じます。

これは、、、

かけあし
かけあし

生クリームだ!

生クリームがいいです。
ミルクの旨味を強く感じる生クリーム。

と、いうことは、、、

チーズケーキも当然おいしいでしょう。

かけあし
かけあし

(ぱくり)

うん。
ブルーベリーとホワイトチョコレートのチーズケーキは、チーズケーキだけあってミルクの旨味がさらに濃縮された感じです。

とても旨味が強い。

れい
れい

おいしいです!

なるほど。
チーズケーキが人気だというのも納得です。

ブルーベリーやチョコレートの香りもいい。

最後に、チョコレートロールケーキをいただきます。

かけあし
かけあし

ほう!

それほど強くはないけれど、チョコレートの渋みを感じます。

渋味のするチョコレートは上等なもの。
素材もいいものを使っているようです。

このケーキも、強い旨味を感じます。

感想

かけあし
かけあし

そうだったのか!

をかし東城のケーキは、一見素朴な見た目をしています。
でも、食べてみるとおいしく感じます。

私は、その理由が生クリームにあるのではないかと思いました。

とてもおいしい生クリームです。
つまり、乳製品の油の旨味が強いということです。

生クリームがおいしいということは、すべてのケーキがおいしいということになります。

特にチーズケーキは、そうなるでしょう。
実際にチーズケーキは人気のようです。

その場合、どのケーキも同じような味になってしまいがちだと思います。
また、生クリームは油なので後味が重い。

ですが、をかし東城は栗やチョコレートの素材もいいものを使い、モンブランはモンブランの、チョコレートはチョコレートの味を出しています。

そんなケーキだと思いました。
特に生クリームが好きな方にはたまらないお店です。

ごちそうさまでした。
おいしかったです。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました