モト コーヒー ってどんなお店?行ってみた!

モト コーヒー
モト コーヒー

私たちは、大阪市の北浜にある モト コーヒー ( MOTO COFFEE ) に行ってきました。その体験談です。時間がゆっくり流れているような雰囲気がすてきなお店でした。

れい
れい

さて、日本三大祭りといえば?

かけあし
かけあし

えっ!?

えーと。えーと。ヤマザキ パン祭り?

れい
れい

正解!

正解なの?!3つじゃないんだ。
そっか。おいしいパンがたべたいんだね。おくゆかしいなぁ。

それじゃあ、ここはどうかな?おいしそうなパンとかサンドイッチがあるし、もちろんスイーツもあるよ。

今回、私たちが行ったのは、大阪市の北浜にある モト コーヒー ( MOTO COFFEE ) です。
公式HPはこちら!

場所はこちらです。

モトコーヒー
★★★★☆ · カフェ・喫茶 · 北浜2丁目1−1 北浜ライオンビル

Osaka Metro 堺筋線の北浜駅からすぐのところにあります。
大阪の北浜といえば証券街、金融街ですね、大阪証券取引所もあるところです。

かけあし
かけあし

さて、ここらへんのはずだけど。。。

私たちが行ったのは祝日だったのですが、人通りが多かったです。中之島など観光地もあるからかな?

大阪証券取引所の伝統的な建物から、土佐堀川の方に向かいます。
お。ライオンさんがいる。

ライオン橋
ライオン橋

この川にかかっている橋は、ライオン橋というそうです。
この手前に人がたまっているが、、、、

お。看板がありました。ここですね。上のライオン像のすぐ手前でした。

モト コーヒー
モト コーヒー
モト コーヒー
モト コーヒー

ついたのは15時ごろでした。明らかに混んでます。
お店の前に入店待ちと思われるお客さんが5〜6組いらっしゃいました。
とても人気なんですね。

かけあし
かけあし

すいませーん。カフェ利用したいのですが。

7組待ちでした。外に座れるところがあるので、待ちますか。先ほどのライオンの像のすぐ隣で座って待ちますよ。
人通りがおおいのと、キレイな街並みなので、おしゃべりしながら待っていると自然と時間はすぎていきます。結局、20分ほどで席に案内してもらえました。

席は室内とテラス席に2種類ありますよ。

室内のカフェスペース
室内のカフェスペース

この建物の2階、3階が室内のカフェスペースです。

室内
室内

で、テラス席もありました。

テラス席
テラス席

室内もおしゃれでいい雰囲気でしたが、テラス席になりました。
今日だったら気候もいいし、テラス席もいい感じでした。

メニュー
メニュー
ドリンクメニュー
ドリンクメニュー

店内に順番待ちのスペースがあって、自分たちの順番がくるちょっと前にそこに通してもらいます。注文はそこで済ませてから、席に向かいます。

川が見えるテラス
川が見えるテラス

今回、私たちがオーダーした商品と料金はこちら。

  • バタートースト 250円
  • ツナチェダーサンド 400円
  • プリン 400円
  • フォルテ(ホットコーヒー) 450円
  • カプチーノ コン カカオ 550円

上記の料金は税別です。

ツナチェダーサンド
ツナチェダーサンド
カプチーノ コン カカオ
カプチーノ コン カカオ

さて、いただきまーす。

うん。おいしいトーストだ。いやな味がしない。
トーストってシンプルな味わいだけど、どうしてこんなに食欲をそそるんだろう。

バタートースト
バタートースト

飲み物のフォルテは、イタリアンローストのコーヒーです。
かなり深煎りなので、苦味がつよいです。
おいしいコーヒーでしたが、私はバタートーストと合わせるなら浅煎りのコーヒーでもよかったかもしれないなと思いました。
その方が、昔の喫茶店の感じになって、ノスタルジーにひたれたかもしれません。

このお店はコーヒーがいろいろと選べるので、組み合わせを楽しむのもいいですね。

プリンは、ちゃんとカラメルに苦味がありました。
カラメルはこうじゃなくちゃ。甘さと苦さを感じながら食べるのがおすすめです。

かけあし
かけあし

ツナチェダーサンドはどう?

れい
れい

おいしー。

フードと飲み物を楽しみながら、おしゃべりして時間はあっという間にすぎました。
川沿いのテラス席という環境は、時間がゆっくりながれていると感じます。
ときおり土佐堀川に船が通りますが、船なのでゆっくりと進んでいます。私たちもそういう雰囲気につられて、ゆったりとした時間をすごしました。

とてもいい時間をすごしましたよ。

かけあし
かけあし

読んでいただき、ありがとうございます。
それでは、また次のスイーツで。

れい
れい

バイバイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました