ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) に行ってきました。

ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA)

私たちは、大阪の中崎町にあるポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) に行ってきました。りんご飴の専門店です。りんご飴の印象が変わりましたよ。その理由を解説します。

れい
れい

かけあしー!

な、なんぞ?

れい
れい

りんご飴食べたい。

り、りんご飴。。。

かけあし
かけあし

(ホロリ)

そうか。
夏祭りに行きたかったんだな。

今年はステイホームの一年だった。

夏祭りに、浴衣に、りんご飴。
そんな体験を再びできるのは、いつの日か、、、

かわいそうに。。。

れい
れい

ぜんぜん違うよ。

え?

れい
れい

りんご飴の専門店があるんだよ。

かけあし
かけあし

な?

なんだって?

れい
れい

ここだよ!

ふむ。
ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) っていうお店なんだな。

ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) とは

ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) は、大阪の中崎町にある りんご飴 の専門店です。

東京の新宿に、ポムダムール東京 (POMME d’AMOUR TOKYO) という りんご飴 の専門店があり、その大阪支店になります。

「POMME」とはフランス語で「りんご」ですね。

2021年9月現在、店舗は東京と大阪のみ。

ポムリミナル大阪は、2019年4月に開店したようです。

公式HPはこちら!

オンライン・ストアもあるようですが、夏場は品質確保が難しいため休止中でした。

かけあし
かけあし

りんご飴の専門店があるとは。。。

れい
れい

??

いやさ。
りんご飴って、お祭りの雰囲気でおいしく感じる部分もあるじゃん?

れい
れい

あやまれ!!
りんご飴にあやまれ!

ひー。
まあ、食べてみましょうや。

ポムリミナル大阪 (POMME L’IMINAL OSAKA) の行き方

場所はこちらです。

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.

場所は大阪の中崎町です。

最寄り駅は、大阪メトロの中崎町駅です。
JR大阪駅や阪急梅田駅からでも、歩ける距離ですね。

では、行ってみましょう。

さあ、地図ではこの辺りのはずですが、、、、

かけあし
かけあし

あれ???

れい
れい

どうしたの?

どうやら、行き過ぎたみたい。
通ってきた道には、それらしいお店はなかったような。

れい
れい

えー?

かけあし
かけあし

もどろう。

えーと。えーと。
こっち?

小さな路地があるな。
入ってみましょう。

かけあし
かけあし

ふーむ。

無いな。

れい
れい

あった!!

ええ??

かけあし
かけあし

ここ。お店か。

なんて。。。
街並みに溶け込んでいるんだ。

よし!
入ってみましょう。

メニューは?

かけあし
かけあし

おじゃましまーす。

おお!!

かけあし
かけあし

ほんとに、りんご飴だ!

れい
れい

かわいい!!

店内は独特の雰囲気。
ノスタルジー、あえてのナンセンス、カジュアルとノーブルの混在。

かけあし
かけあし

カ、カオスだ。

とりあえず、注文を決めましょう。

りんご飴は、、、

  • プレーン
  • ショコラ ヌーヴォー
  • シナモン ドゥ シュクル
  • ココナッツ パブロ
かけあし
かけあし

うわ。どんな味なんだろう?

と、とりあえずは、シンプルなプレーンかな。

れい
れい

私は、シナモン!!

それから、、、

飲み物を注文して、、、

さあ、注文は済んだので席に行きましょう。

かけあし
かけあし

席は2階だな。

2階に向かいましょう。
どれどれ、、、

かけあし
かけあし

カ、カオスだ、、、

れい
れい

かわいいです!!

そ、そうなんだな。

りんご飴の味

そして、待つことしばらく、、、

きましたよ!

かけあし
かけあし

りんご飴だ!!

右がプレーン、左がシナモンです。

いただきまーす。

かけあし
かけあし

(ガブリ)

ふむ。食べやすい。

かけあし
かけあし

。。。

え?これは、、、

リンゴがやわらかい。

シャキシャキしたリンゴではない。
パキッと割れるリンゴじゃない。

もし、このリンゴをただ皮を剥いて食べたとしたら、、、
スカスカだと思うかもしれない。

でも、、、

かけあし
かけあし

りんご飴だと、こっちの方がいい!!

表面の飴はパリパリだ。
そして、リンゴはやわらかい。

とても食感がいいです!!

そして、リンゴの皮。
皮の硬さがない。

リンゴの皮が、飴と一体になっています。
つまり飴を割ると、自然と皮も割れている。

ほとんど皮を感じません。

なにか処理をしているだろうか?
削って皮を薄くしているのか、熱で処理しているのかな。

かけあし
かけあし

これが、りんご飴!!

とても食べやすい。
フルーツを食べるときに感じる、一種の「食べにくさ」は感じませんでした。

フルーツではなく、スイーツ。
人が作ったもの。

食感はとてもよい。
飴の硬さ、リンゴの繊維質。

味もパンチが効いています。
甘の強い甘さ。リンゴはあっさりとしている。

かけあし
かけあし

お、おいしい。

れい
れい

おいしいね!

シナモンの方は、シナモンシュガーがかかっていて香りにパンチが加わります。

かけあし
かけあし

これもいいな。

リンゴを丸ごと一つ食べるので、食べ応えも十分。

かけあし
かけあし

おいしかった。

ごちそうさまでした。

私は、りんご飴の印象が変わりました。
実際に食べてみないと分からないかもしれません。

ぜひ一度、食べてみてください。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

またね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました