ショコラティエ パレ ド オール ってどんなお店?行ってみた!

私たちは、大阪は梅田のハービスPLAZA ENTにあるCHOCOLATIER PALET D’OR(ショコラティエ パレ ド オール)というお店に行ってきました。その体験談です。
大阪駅(梅田)近傍の、展望のよいイートインスペースがある、チョコレート(ショコラ)のおいしいお店でした。

CHOCOLATIER PALET D’ORとは?

スイーツの妖精れいは、妖精なので人間よりもスピリチュアルな感性が優れています。

かけあし
かけあし

おや?どうしたの?

れい
れい

ここから、よい気を感じます。

どこかな?LINEして。

ほうほう。おいしいチョコレートが食べたいんだね。
行ってみましょう。

いくつかお店があるようだけど、どこに行けば、どんなものが食べられるんだろう?
ちょっとイメージわかないな。

かけあし
かけあし

梅田のハービスENTの中にもあるみたいだね。
そこならアクセスもいいし、行ってみようか。

れい
れい

よい気が得られるでしょう。

あはは。食いしん坊だなぁ。

アクセスは?

Google マップ

JRの大阪駅から南西へ。改札は桜橋出口が近いです。徒歩数分でハービスENTに到着します。
信号はいったん西の方へ渡って、大阪中央郵便局や西梅田スクエアの方に回ってから南の方に行くといいと思います。

西梅田スクエアは、よしもと西梅田劇場がありちょっとにぎやかな雰囲気。
そして南側には、目的地のハービスENTがあります。

この辺りは、ヒルトン大阪やザ・リッツ・カールトン大阪があったりちょっと高級感あります。
大阪駅東側とはちょっと違った雰囲気。

ハービスPLAZAはハービスENTとハービスOSAKAの2つの建物でできているようですね。
いろんなショップや飲食店、そしてハービスENTには劇団四季劇場があります。

また、高速バスのハービスOSAKAバスターミナルに来られたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お店の様子は?

ハービスENTにはそこそこのお客さんが入って行きます。
何目的かな?

かけあし
かけあし

劇団四季のリトルマーメイドの公演が始まる少し前の時間でした。
芝居を見にきている人が多かったみたいです。

今日はスイーツだけど、芝居もいいなぁ。いつか行きたいね。
さて、私たちもハービスENTに入って行きますよ。

ここには何回か来たことがありますが、高級ホテルのフロントみたいな雰囲気です。

CHOCOLATIER PALET D’ORは4階のようなので、エスカレーターで上がって行きます。
途中で案内があるので、安心。道は間違ってませんよ。

おお。ここか。

入ったところにショーケースがある。じゃまするよっ!

奥にイートインがあります。
すぐに、店内ご利用ですか?と声をかけて頂いたので、さて中に入らせて頂きましょう。

わあ、全席窓側だ。二人ならどちらも外の風景が見えるように座れます。
4階なので、それほど高いところからの眺望ではないですが、それでも大阪駅を眺めることができるのは気持ちいいものです。大阪駅の南側は今工事中みたいですが、建物ができればもっといい景色になりそう。

店内は清潔そのもの。店員さんも黒いシャツをきちんと来て、ヘアスタイルまできちんとしています。黒いシャツがショコラのお店というのとお似合いです。
店員さんの十分な人数いらっしゃって、これなら待たされることもないでしょう。

席に着くときは、店員さんがちゃんとイスを引いてくれるし、ホテルのサービスといった感じです。スイーツだけのお店でここまでやってくれるのは、なかなかないと思います。

メニューと料金は?

さて、席に着くと、メニューを持ってきてくれました。
メニューはそれほど多くないんです。

  • ケーキと飲み物のセット(ガトーセット) 1600円
  • チョコレートと飲み物のセット(ショコラセット) 1600円
  • チョコレートのウイスキーのセット(モルトセット) 2200円
  • チョコレートとシャンパンのセット(シャンパーニュセット) 2350円
  • 季節限定パフェ 2100円
  • 飲み物各種

そして、ケーキは5種類、チョコレートはとてもたくさんの種類があります。
チョコレートの場合は、チョイスはおまかせかもしれません。
ケーキセットに一口サイズのチョコレート3種をつける場合は、プラス500円でした。

パフェも気になりましたが、ショコラのお店なので、ここはケーキセットにしてチョコレートを付けました。
ケーキセットをオーダーすると、どのケーキにするか店員さんが5種類のケーキを見せに持ってきてくれて、説明してくれるんです。サービスがすごくいい。

ケーキはショーケースにあったものです。

れい
れい

あわわわ。

かけあし
かけあし

ど、どうしたの?

れい
れい

チョコレート専門店の厳選5種類のケーキにモンブランが入っている。
すごいモンブランに違いない。

かけあし
かけあし

言われてみれば、、、
ど、どうする?

れい
れい

う。今回はチョコレートのケーキにします(泣)

うんうん。モンブランはまた来た時にしましょうね。
ケーキは、アルチョコラータとヴォーグにしました。
アルチョコラータは定番のケーキだそうです。ヴォーグの方はピスタチオのクリームが入っています。

チョコレートは苦手なものを言うと選んでもらえます。
苦手なものはありませんよ。

れい
れい

ないでーす。

飲み物ですが、「ショコラ ネスパ?!」というチョコレートのドリンクにしました。
透明なチョコレートのドリンクです。
ちょっと何言ってるか分からないと思いますが、透明なチョコレートのドリンクです。
大事なことなので2回言いました。

ドリンクにのせるシャーベットは3種類から選べます。

さあ、オーダーは終わりましたよ。

お味は?

来ました。ケーキにチョコレートにドリンク。
うん。おいしそう。

アルチョコラータは濃いチョコレートケーキで、口に入れた瞬間は舌にがつんとチョコを感じます。そのあとに、鼻に抜けるチョコの香りが強くて心地よい。おいしいです。

ヴォーグの方は、食べるとなめらかなクリーム。そのうちに、舌にじんわりチョコの苦さを感じます。嫌な味はまったくなく、こちらもおいしいです。

香りをたのしむならアルチョコラータ、やさしい苦味をたのしむならヴォーグが向いているかと思います。どちらか一方を選ぶとすると、アルチョコラータの鼻に抜けるチョコの香りは他には得難いのでこちらかな。でも、ヴォーグも捨てがたいのよ。

飲み物は不思議、透明だけどカカオの風味がありました。さっぱりしてて、おいしい。

一口サイズのチョコレートはとにかく、個性が強いです。
シナモンのチョコレートを食べると、はっきりとシナモンを感じます。
驚くことに、チョコレートよりシナモンの方が強いんです。
よくあるような、○○のチョコレートと書いてあっても食べるとはっきりしないものとは全然違いました。

ショーケースにはすごい多くの種類のチョコレートがあるんですよ。ふと、多すぎやしないか?と思いました。
でもそれは、結局同じような味だったという、他のお店のチョコレートの先入観からきたものだったようです。ここのチョコレートは一つ一つが全然違っていて、それに驚きました。
これだけ種類があるっていうのは、それだけの意味があったようです。

かけあし
かけあし

握り寿しがネタによって全然違うのと一緒だ。

れい
れい

その例え、今すべきではない。

結局、どういうお店なの?

梅田のロケーションがいいところにあるチョコレートのお店。イートインもしっかりあります。

高級感があり、ちょっとお高めです。その分、お味とサービスはしっかりしてます。

フードはなかったので(東京のお店にはあるみたい)、スイーツのみです。

こんな方におすすめ

チョコ好の方にはたまらないでしょう。
たくさん種類があるので、ずっと楽しめます。

プレゼント・ギフトを探されている方にもよさそう。ネットで購入できる商品も多いみたいです。

季節限定のパフェを季節ごとに楽しみにするのもよさそう。劇団四季の芝居を定期的に行かれている方は、その機会にこれを食べることも楽しみにするのもステキだと思います。

デートに利用するのもよさそう。私たちが行った時にもカップルが。が。。

今回試していませんが、お酒とチョコレートという組み合わせもあるので、そういうのがお好きな方にもいいかと思います。

かけあし
かけあし

見て頂きありがとうございます。
ではまた、次のスイーツで。

れい
れい

またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました