ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店 に行ってみた!【閉店】

ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店
ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店

私たちは、京都市東山区にある ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店 に行ってきました。その体験談です。これまで私たちが体験したなかで、トップクラスに渋いチョコレートでしたよ。

ダンデライオン・チョコレート 京都東山一念坂店は、2020年5月6日に惜しくも閉店しました。
この記事は閉店する前に書いたものになります。

かけあし
かけあし

清水の舞台から飛び降りる。。。

れい
れい

どうぞ、どうぞ!

いや、ことわざだから。
それぐらいの気持ちで覚悟きめるっていう。

れい
れい

どうぞ、どうぞ!
きめてください。

もう。

前に 阪急うめだ本店 でやってた バレンタイン チョコレート博覧会 2020 に京都のチョコレート屋さんが出店してたじゃん?
ちょっと遠出だけど、思い切ってそこへ行こうよ。

バレンタイン チョコレート博覧会 2020 のようすはこちら!

れい
れい

どのお店?

ダンデライオン・チョコレート ( DANDELION CHOCOLATE ) だよ。
京都市の東山にお店があるみたいだよ。

公式HPはこちら!

農園からカカオ豆を買い付けて、豆からチョコレートを作ってるらしいよ。

れい
れい

ほへー。

場所はこちらです。

Google マップ

京都のお買い物エリアからは少し離れています。
どちらかと言えば、観光地かな。

れい
れい

観光地?

そう。清水寺とかね。

れい
れい

どうぞ、どうぞ!

もう。

さ、今回は車で向かいましょう。
大阪からは1時間くらいです。

かけあし
かけあし

ドライブ、ドライブ。

さて、この辺りに車を停めたほうがよさそうですね。
あとは歩きですよ。

なだらかな坂を上がっていくと、、、

かけあし
かけあし

あれ?どこだろう?

地図を見ると、ちょっと裏通りに入るみたいですね。
こっちかな。

かけあし
かけあし

うーん。

れい
れい

今、通り過ぎた?

え?あ、ここか。

あった、あった。

かけあし
かけあし

おじゃましますよ。

中はとてもおしゃれで、カジュアルな雰囲気です。

れい
れい

おほー。

カフェスペースはどこでしょう?

カフェ スペース
カフェ スペース

なるほど。カフェ スペースは2階にありました。
京都は学生の街でもあるからか、若いお客さんが多いですね。

さ、何を注文しましょうかね。

注文を!
注文を!
サンプル?
サンプル?
かけあし
かけあし

悩むな。。。

れい
れい

スモア!

れい はスモアに特別な思い出があるんだったね。
じゃ、それにしましょう。
これと、それと、あれくださーい。

今回のオーダー
今回のオーダー

今回、私たちがオーダーした商品と料金はこちら!

  • スモア 450円
  • ニブブッセ 450円
  • ハウスホットチョコレート 580円
  • みかんホットチョコレート 650円

上記のお値段は税別です。
スモアはその場でバーナーで炙ってくれました!

さて、ホットチョコレートをいただきましょう。

かけあし
かけあし

ごくり、、、

れい
れい

ごくり、、、

うお、渋い。これは渋いチョコレートですね。
チョコレートが渋いとは?こちらで解説しています。

渋いということは、これは上等なチョコレートだと思います。

この渋さ。チョコレートならではですね。
ほとんどの食べ物は、実際には香りだけで「無味」だと思うのです。
そのなかで渋味があるということは、私はとてもいいことだと思いますよ。

かけあし
かけあし

ただ、、、

これは渋いなぁ。薬草を飲んでいるような渋さに感じました。
滋味があるとも言えると思います。

では、スイーツはどうでしょう。

ニブブッセはブッセのやわらかいのに崩れない食感。
そのなかにチョコチップのパリパリ。
バタークリームのうまみ。ナッツ感。

スモアはどう?

れい
れい

火の通し方があっさり目かな。

なるほど、れい はがっつり焼いたスモアが好きだったね。

さて、私たちの感想としては、とても上等なチョコレートだと思いました。
渋味がとても強い。
パティシエさんがいくらがんばっても、素材がもつ味を超える演出はできなと思うんです。
渋味を弱めることはクリームを混ぜたりするとできますが、渋味を強めることは素材のポテンシャルで限界があると。

そういう意味では、このチョコレートを使うとパティシエさんは表現の幅が広がりそうだと思いました。

今回、私たちが注文した商品は、その上等な素材の味をダイレクトに感じることができました。

反面、この素材をつかってパティシエさんの才気あるれる工夫をこらしたスイーツを食べてみたいと思いましたよ。

なにしろ、とてもおしゃれなお店です。
行ってみる価値ありと思いました!

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

清水寺はどこ?

え?まあ、どこだろうね。
この近くらしいけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました