AWOMB 烏丸本店 で 手織り寿し と スイーツ を食べてみた!

AWOMB 烏丸本店

私たちは、京都の烏丸にある AWOMB 烏丸本店 に行ってきました。その体験談です。料理とスイーツ、それぞれのおいしさがとてもよく感じられましたよ。

かけあし
かけあし

京都行くよ〜

れい
れい

うわーい!

何食べる?
パフェはどうかな?いろんなお店がパフェを出しているよ!

れい
れい

これが気になります。

かけあし
かけあし

どれどれ、、、

ふーむ。ここは、、、

「手織り寿し」というお寿司のお店だね。

れい
れい

お寿司!

お寿司のお店だけど、、、スイーツも充実しているね。
とても気になるから、今回はランチも兼ねてここに行ってみるか!

私たちが向かったのは、京都の烏丸にある AWOMB 烏丸本店 です。
公式HPはこちら!

手織り寿しは、公式HPから予約ができます。

私たちは1週間前に予約したのですが、土日はもう最終の14:30しか空いていませんでした。
早めに予約した方がよさそうです。
カフェ利用でなければ、予約なしではきびしいかと思います。

場所はこちらです。
地下鉄の四条駅、阪急の烏丸駅から西へ歩いたところにあります。

駐車場は無いようなので、コインパーキングを利用しました。

AWOMB 烏丸本店
★★★★☆ · 寿司店 · 姥柳町189

さて当日、四条でお買い物をしながら時間を調整して、、、
そろそろ向かいますよ。

かけあし
かけあし

この辺りのはず。

AWOMB 烏丸本店
お?ここかな。

ありました。ここだ。

AWOMB 烏丸本店
AWOMB 烏丸本店
AWOMB 烏丸本店 完売のお知らせ
完売かぁ。

手織り寿しは完売してました。
予約していてよかった。

かけあし
かけあし

おじゃましますよ。
予約の「かけあし」です。

AWOMB 烏丸本店の店内
店内

店内はシックなようで、素朴な感じもあり、落ち着く雰囲気です。
そして清潔で、安心感もあり。

席は1階と2階にあり、私たちは2階の席でした。

「手織り寿し」で予約していますので、料理は決まっています。

かけあし
かけあし

料理を待つあいだ、何か飲みますか。
道中、暑かったので清涼感あるものを。

れい
れい

そうしましょ。

AWOMB 烏丸本店のドリンクメニュー
ドリンクのメニュー

すみませーん。
「檸檬ジンジャーエール」を2つください。

AWOMB 烏丸本店の檸檬ジンジャーエール
檸檬ジンジャーエール
れい
れい

はふー。

かけあし
かけあし

生姜がきく。

料理を待ちます。
すぐにというわけじゃなかったけど、居心地のいい雰囲気のおかげで待つのもそれほど気にならず、、、

さあ、きましたよ。

AWOMBの手織り寿し
手織り寿し

お寿司の具材が、、、15種類。
いや、ひとかたまりで3種類あるので合計45種類ありますね。

そして手前にあるのは、薬味です。
梅肉、生姜、わさび、、、などなど。

AWOMBの手織り寿し
なるほど。手巻き寿しにするんだな。

右にはご飯と海苔、そして素麺の汁物があります。

AWOMB 烏丸本店の手織り寿しの食べ方
食べ方

ふむふむ。
海苔で巻いて手巻き寿しにしてもよし。
ご飯に具材をのせて、ちらし寿しにしてもよし。
具材をそのまま食べてもよし。
そうやって頂くのか。

かけあし
かけあし

どれどれ。
パクッ。

ふむ。風味が立っていて、おいしいですね。

れい
れい

わくわく。

れい は、好きそうだね。
選ぶことは楽しい。選択肢が多いことはいいことだね。

それでは、手織り寿し。
楽しみましょう。

AWOMB 烏丸本店 手織り寿しの具材
手織り寿しの具材

具材の説明があるので、ひとつひとつ確認して組み合わせを考えるのが楽しい。

ふむ。油揚げは一味唐辛子と組み合わせるかな。
定番だけど。

かけあし
かけあし

しまった。甘くしてある油揚げだった。
これは合わない。

れい
れい

あはは。

ふーんだ。
煮穴子と水茄子の組み合わせはよかったよ!

れい
れい

はいはい。

かけあし
かけあし

。。。

これも、料理の楽しみ方のいい形なんだろうな。
スイーツと違って、甘味、酸味、渋味、苦味などの五味は強くないから。
料理は「うまみ」を極端に強くするか、風味もしくは風味と風味の組み合わせを楽しむ。

この「手織り寿し」は風味と風味を組み合わせるという料理の食べ方のひとつの形。

そう考えると、いいものですね。
おいしかったです。

かけあし
かけあし

さて、、、

まだ、ふたりで1つならスイーツも食べられるでしょ。

れい
れい

えー。

無理?

れい
れい

もちろん、いけます!

では!
スイーツのメニューを見てみましょう。

AWOMB 烏丸本店 スイーツのメニュー
スイーツのメニュー
AWOMB 烏丸本店 スイーツのメニュー
スイーツも充実

残念ながら、お目当ての「珈琲パフェ」は事情により注文できませんでした。
「珈琲パフェ」人気がありました。周りのお客さんは「珈琲パフェ」の注文が多かったですよ。

AWOMBの無花果(いちぢく)
無花果というスイーツ

私たちは「無花果」という、いちぢくを使ったスイーツにしました。

かけあし
かけあし

どれどれ。

うん。
玄米グラノーラのカリカリ感、白あんのクリーム、日本酒ジュレと食感の違いがおいしいです。

そうだった。
スイーツは食感の違いも、楽しみのひとつ。

さらに白ごま、いちぢくの果肉。
食感のたのしみが詰まっていますね。

おいしかった。
ごちそうさまでした。

料理としての「手織り寿し」は、風味の組み合わせを楽しめるように。
スイーツの「無花果」は食感の違いをたのしめるように。

私は、それぞれがふさわしい作りになっていると思いました。

そして、自分の家にいるかのような居心地。
京都という旅先にいることを一瞬忘れてしまいました。

かけあし
かけあし

え?
今から大阪に帰らなきゃいけないのか。

そんなこと、忘れていましたよ。

帰りに1階の厨房から親切な声をかけていただきましたが、そのやさしい人となりが作りだした空間なんだろうと思います。

「珈琲パフェ」はまた今度食べにきましょう。

れい
れい

来ます!

喫茶の時間帯もあるので、次はスイーツ狙いできましょうか。

今回のお会計

  • 手織り寿し 2970円を2人分
    檸檬ジンジャーエール 600円を2人分
  • 無花果 (パフェ) 890円

上記のお値段は税別です。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

おいしゅうおした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました