タワニコ (Tawanico) のタルトを食べてみました。【天満橋】【谷町4丁目】

タワニコ (Tawanico)

私たちは、大阪市にある タワニコ (Tawanico) に行ってタルトとケーキを食べてみました。その体験談です。ここにしかない特別なタルトの食感。クリームの旨味。そして、、、豊かな風味!絶品スイーツでした。

れい
れい

かけあしー!

な、なんぞ?

れい
れい

私、タルトのおいしいお店しってるよ。

かけあし
かけあし

タルトかあ。。。

れい
れい

ど、どうしたの?

タルトって、素朴なお菓子だろ。
僕は今、超絶手の込んだ絶品スイーツを食べたい気分なんだ。

れい
れい

ばかー!
タワニコのタルトは絶品スイーツだよ!

かけあし
かけあし

タワ、、、

タワニコだって!?

タワニコ (Tawanico) とは?

タワニコ (Tawanico) は大阪市中央区にあるタルトを中心としたスイーツのお店です。
2016年6月にオープンしたようです。

テイクアウトのほか、カフェも併設されているのでイートインすることもできます。

公式HPはないようです。
FacebookとInstagramにはアカウントがありましたので、新商品の情報などをみることができます。

かなりの人気店で日時によっては行列ができると聞いたことがありました。

かけあし
かけあし

??

私は、タルトのお店に行列ができることに気持ちがモヤモヤしていました。
そんなにおいしいタルトがあるものなのか?

れい
れい

絶品です!

れい に背中を押されて、初タワニコに行くことにしました。

場所は、Osaka Metro の天満橋と谷町四丁目からは同じくらいの距離にあります。

tawanico · 〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2丁目2−9 サン大手前
★★★★☆ · カフェ・喫茶

さて、行ってみることにしましょう。

かけあし
かけあし

開店前に並ぶよ。

れい
れい

。。。

休みの日に悪いけど、たたき起こすからね。

れい
れい

うへぇ。

タワニコ (Tawanico) に到着

かけあし
かけあし

ここだ!

タワニコに到着。
時刻は10時57分。開店は11時なので3分前でした。

すでにお客さんがお一人並んでいました。
ですが、これならすぐに入れそうです。

かけあし
かけあし

タワニコ〜

タワ、、、

お店の前にある看板。

かけあし
かけあし

タワ、、、トワノア?

このTowanoa (トワノア) とは、タワニコのスイーツを食べられるカフェなのだそうです。

タワニコより広いカフェスペースがあるそうなので、そちらでもよかったかな?
でも、12時オープンらしいので、、、

かけあし
かけあし

今回は、タワニコで。

後で知ったことなのですが、タワニコのショーケースに商品がそろうのは12時ごろだそうです。

なので、開店前に並ぶとその時にある商品から選ぶことになりますね。

実際に、開店時より12時ごろの方がお客さんが多かった印象です。
比較的すいている開店時に行くか、商品がそろう12時ごろ行くか悩ましいですね。

カフェを利用する方は、12時オープンで商品がそろっているTowanoa (トワノア) がおすすめです。

とはいえ、開店時でも魅力的なタルトがたくさんありました。

いちごのタルトに、ゆずチーズのミルクチョコタルト。

オレンジとアールグレイのチョコタルト。

ケーキもあるぞ。
洋梨とプラリネのチーズケーキに、キャロットケーキ。

かけあし
かけあし

どれにしようかな。

お。別の商品も出てきた。

きびシューパリゴー。
シュークリームのようですね。

ん?
冬のプリンプレートだって?

かけあし
かけあし

これは?

こちらは、Towanoa用のメニューになります。>店員さん

そういうのもあるのか。
Towanoa にも行ってみたいな。

さて、注文を決めましょう。
タルトは食べたい。

れい
れい

私は、いちごのタルト!

飲み物は、コーヒー、カフェラテ、紅茶にジュース。
定番のものは、一通りそろっていますね。
ほうじ茶ラテと、ほうじ茶があるのはめずらしい。

僕は、コーヒーにしようかな。
ブラジルやコロンビアは酸味があるかな?酸味は苦手なので、Tawanicoブレンドで。

かけあし
かけあし

よし!決まった!

先にレジ・カウンターでお会計をするシステムでした。

お会計を済ませまして、、、
カフェスペースへ。

カフェスペースはコンパクトなつくりです。

左のスツールが3つ並んでいるように見えるのは、真ん中がテーブルになっています。

二人がけのテーブル席が3つ。
カウンター席もありますが、現在はソーシャルディスタンス確保のため一人用とのこと。

では、テーブル席を使わせていただきましょう。

タルト・ケーキの味

さて、待つことしばらく、、、

タルトは、いちごのタルトとゆずチーズのミルクチョコタルトにしました。

れい
れい

食器かわいい。

ひとつひとつ、味のある食器で雰囲気ありますね。

それから、、、

洋梨とプラリネのチーズケーキ と シュークリームも。

いただきます!
ゆずチーズのミルクチョコタルトから。

かけあし
かけあし

ぱくり。

なんと、、、
おいしい!!

タルトの食感。
初めて食べる食感。

独特の食感です。
「サクサク」という言葉が一番近いかもしれませんが、それでは言い足りない感覚。

いわゆるタルトの生地はボソボソしたものが多いですが、この生地はそれよりしっとりしています。

かけあし
かけあし

こんなタルト生地があるのか。

そして、、、
クリームの旨味。

見た目がかたそうなクリームなので、私はいわゆるバタークリームのようなものかと思っていました。

ですが、このクリームは生クリームのようにスムーズで口の中で溶けます。

そして、旨味がたっぷりのクリームです。

かけあし
かけあし

。。。

味としては、、、
このクリームの旨味。

そして、タルト生地のとてもいい食感。

でも、何度口に運んでも酸味、渋味、苦味などは感じない。。。
なのにどうして、こんなにおいしく感じるのか?

かけあし
かけあし

風味かな。

風味。つまり香りか。

この ゆずチーズのミルクチョコタルト は、ゆずのいい香りがします。
でもそれだけではない。

名前からチーズとチョコレートが入っていることはわかる。。。
小麦とミルクも。

かけあし
かけあし

かなり複雑な香りがする。

私は、スイーツは酸味、渋味、苦味などの味、つまり五味をつかって構築したものが基本だと思っています。

この五味は口の中のどこに刺激を感じるかで、分類することができます。
なので分かりやすい。

ですが、香りはむずかしい。
香りの種類は無限にあり、とらえることも分類することも表現することもむずかしい。

特にこのタルトは、いろいろな香りが含まれていると思います。

断面から察するに、、、

かけあし
かけあし

よくわからんな。
ガハハ。

タルトの生地がおそらく3層になっています。
チョコレートはここに入っているのでしょう。

この複雑な香り、風味はさまざまな素材が入っていることでしょう。
それが何かは分かりませんでした。

そして風味がいいということは、、、

素材がいいということ。

風味は劣化しやすい。
それだけ素材がいいということだと思います。

かけあし
かけあし

とても、おいしい。

いちごのタルト はどうかな?

れい
れい

おいしいです!

ちょっともらうよ。

かけあし
かけあし

うん。おいしい。

基本は同じ。
タルト生地の食感と、クリームの旨味。

そして、風味。

ゆずチーズのミルクチョコタルトより、いちごのタルトの方が風味はシンプルです。
それでも十分おいしい。

洋梨とプラリネのチーズケーキ は、チーズケーキなのに口の中で溶けます。
そして、洋梨の歯応えがきもちいい。

きびシューパリゴー も、クリームの旨味たっぷり。
ミルクの旨味を出すのが得意なお店のようですね。
シュー生地とナッツの食感もいいです。

Tawanicoブレンド は、軽い酸味のするコーヒーでした。
酸味の苦手な私でもおいしく飲めましたよ。

酸味のあるコーヒー。
タワニコのタルトには、渋味のあるコーヒーより合うかもしれませんね。

おいしかった。
ごちそうさまでした。

今回食べたなかでは、ゆずチーズのミルクチョコタルトが一番風味豊かでおすすめです。

お値段

今回、私たちが注文した商品と料金はこちら。

  • ゆずチーズのミルクチョコタルト 733円
  • いちごのタルト 753円
  • 洋梨とプラリネのチーズケーキ 529円
  • きびシューパリゴー 376円
  • Tawanicoブレンド 469円
  • 豆乳ラテ 550円

上記の料金は税込です。(イートイン)
PayPayが使えましたよ。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

タワニコのタルトは?

かけあし
かけあし

。。。

れい
れい

ぜ?

かけあし
かけあし

ぜ、、、

れい
れい

Say!

絶品スイーツでした!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました