ゴンズ ベイクショップ (GON’S BAKE SHOP) のパイを食べてみました。【阿倍野区】

ゴンズ ベイクショップ (GON’S BAKE SHOP)

大阪市阿倍野区にある ゴンズ ベイクショップ に行ってコーヒーとパイを頂いてきました。このお店が気になっている方に向けて、このお店のコーヒーへのこだわり、スイーツの味わいを、私なりに解説してみました。

かけあし
かけあし

ん?

れい
れい

え?

ふむ。
大阪市の南の方に、よさそうなカフェがあるみたいだね。

インスタにおいしそうなスイーツの写真がのっているよ。

れい
れい

ほうほう。

お店があるのは、阿倍野区のようですね。

れい
れい

なんてお店?

ゴンズ ベイクショップ (GON’S BAKE SHOP) っていうお店だよ。

ゴンズ ベイクショップ (GON’S BAKE SHOP) とは?

ゴンズ ベイクショップ 大阪市阿倍野区にあるカフェです。

とあるサイトによると、2017年7月27日にオープンしたお店のようです。

個人で運営されているコンパクトなお店ですね。

場所はこちら。

Gon's Bake Shop · 〒545-0023 大阪府大阪市阿倍野区王子町3丁目13
★★★★☆ · カフェ・喫茶

阪堺電気軌道という路面電車の北畠駅が最寄駅になります。

Osaka Metro 御堂筋線から行くと、少し距離がありますね。

むー。
車で行くことにしますか。

ゴンズ ベイクショップ (GON’S BAKE SHOP) のメニュー

さて、車は停めました。

かけあし
かけあし

どこだろう?

こっちかな。。。

れい
れい

あ!

ん?あったかい?

かけあし
かけあし

おお。ここだ。

ん。お店の前にメニューがあるよ。

どれどれ。

なるほど。お店に面してテイクアウト用のカウンターがあるんですね。

コーヒーは産地別のもの。
こだわりがあるようです。

かけあし
かけあし

ブレンドに、エチオピア。
インドネシア、ケニア、ブラジル、コスタリカ。

酸味や苦味がレーダーチャートで書いてありました。
わかりやすいですね。

特にコーヒーの酸味が苦手な方には参考になるでしょう。

またインドネシアのコーヒー豆というは、めずらしいかもしれません。

かけあし
かけあし

コーヒーがテイクアウトできるのはいいな。

今日は、、、
店内のカフェでスイーツを食べましょう。

れい
れい

はーい。

おじゃましまーす。

お店に男性の店員さんがおひとり。
この方がゴンさんかな?

れい
れい

ゴンさん?

お店の名前が、ゴンズ ベイクショップだからね。
そう思ったんだよ。

柔和というよりは、男性らしい雰囲気の方でした。
ちょっと苦手なお客さんもいらっしゃるかもしれませんね。

ドリップ・コーヒーの他に、エスプレッソを使ったカフェラテやソフトドリンクもあり。

かけあし
かけあし

ふむふむ。

スイーツは、、、

お。パイがあるぞ。

タルトじゃなくて、パイというのが特徴かな。
おいしそうだ。

かけあし
かけあし

ここはパイにするか。

れい
れい

アップルパイ!アップルパイ!

他にもガレットや、ナッツのお菓子。

これはアーモンドとチョコレートのお菓子みたいですね。

かけあし
かけあし

そうだなぁ。

ソルテッド キャラメル バーボン アップルパイ と、クラシック チョコレート パイ にしましょうか。

ドリンクは、、、

れい
れい

カフェラテ〜

じゃあ、カフェラテと、、、

僕はせっかくなので、ドリップ・コーヒーから選ぶとしますか。

かけあし
かけあし

な、なやむな。

インドネシアも気になりますが、エチオピアが好きなので、、、

かけあし
かけあし

エチオピアも2種類あるんだな。

より酸味が少ない エチオピア イルガチェ フェ セラム G1 にしよう。

エチオピアという国の、イルガチェ フェ地区で作られたコーヒー豆。
G1というグレード。

ここまでコーヒー豆の種類をはっきりと書いてあるんですね。
コーヒーに詳しくなりたい方にはいいと思います。

ちなみに調べてみると、同じ エチオピア イルガチェ フェ でも、セラム G1はコーヒー豆を果肉がついたまま乾燥させたもの。(ナチュラル)

もうひとつの ベレカ G1は果肉を取ってから乾燥させたもののようです。(ウォッシュド)

きっと、セラム G1は果肉の香りが加わってより豊かに、ベレカ G1はよりすっきりしていることでしょう。

かけあし
かけあし

次にきたときには、ベレカ G1を飲みたいな。

G1とG2というグレードがあって、G1の方がいいようです。

かなりいいコーヒー豆なのではないでしょうか。

さて、注文も済ませました。
カフェはお店の奥にあるようです。行ってみましょう。

テーブル席とカウンターを合わせて8席。
カフェスペースはコンパクト。

いい雰囲気でした。

おひとりでやっているお店のようで、ゆっくり待ちましょう。
お店が混んでいるときは、少々待つことになるかもしれませんね。

コーヒーの味

さて、しばらく待っていると、、、
きました!

さあ、コーヒーからいただきましょう。
エチオピア イルガチェ フェ セラム G1 のお味は?

かけあし
かけあし

おお。

コーヒーの渋味。

このコーヒーは甘味があるらしいのですが、そうかもしれません。
砂糖の甘味と比べると、とても淡いものですが。

飲んだ時に、全体的に口の前のほうに味を感じます。
甘味を感じる部分と近いということでしょう。

香りもとても豊かです。
スモーキーな香りのなかに、さまざまな香りを感じます。

かけあし
かけあし

飲んだことのない味だ。

うん。おいしいコーヒーです。

かけあし
かけあし

カフェラテはどう?

れい
れい

おいしいよ。

ちょっとちょうだい。

お?

かけあし
かけあし

あっさりしたミルクを使っているね。

エスプレッソのやさしい渋味。

あっさりしたミルクを使っているからこそ後にのこらず、すっきりしています。

私は、「コーヒーが主役」というバランスになっていると思いました。

パイの味

では、パイのほうをいただきましょう。

パイ生地の姿がいいです。
上はチョコレート、下はムースでしょうか。

かけあし
かけあし

ぱくり。

うん!
チョコレートの渋味。

口の上のほう、上あごのあたりに感じるやさしい渋味です。

ちゃんと渋味のあるチョコレート。
やはり、チョコレートはこうでなくては。

そして、全体的にあっさりしています。
下の部分がムースだからでしょう。

ムースが空気を多く含んでいるのか、チョコレートの香りがたっています。

パイ生地の食感もいいです。
最近、タルトを食べることが多かったけど、パイというのもいいものですね。

アップルパイはどうかな?
ちょっとちょうだい。

かけあし
かけあし

ん!

リンゴの香り。
軽い酸味。

パイ生地の香りと食感もいい。
こちらのパイは上にも小麦の生地とシリアルのようなものがあって、ザクザクした食感もあります。

食感というスイーツのたのしみ。

れい
れい

おいしい。

かけあし
かけあし

。。。

れい
れい

どうしたの?

いや、ちょっとまって。
リンゴの煮汁のところから、かすかな渋味がする。。。

れい
れい

ほんとだ。

かけあし
かけあし

??

こんな渋味がする食材ってなんだろう?

チョコレートが入ってる感じはないし、お茶の渋味でもなさそうだけど、、、

そういえば、「ソルテッド キャラメル バーボン アップルパイ」という名前だったね。

れい
れい

それで、それで?

だから、、、

かけあし
かけあし

よくわからんな。
ガハハ。

何か隠し味のようなものが入っているんでしょう。

なににしろ、リンゴの酸味に、この渋味。
ふたつも味が入っているんだな。

かけあし
かけあし

おいしいな。

それでいて、あっさりと食べられるパイでした。

さて、、、

どちらのパイもスイーツとしてのたのしみがあります。
そして、あっさりしている、、、

かけあし
かけあし

そうか。

私は、クラシック チョコレート パイ も ソルテッド キャラメル バーボン アップルパイ も、コーヒーの味を邪魔しないようにできていると思いました。

だからこその「パイ」なのかもしれません。
スイーツの品揃えが「タルト」ではなく「パイ」であることを不思議に思っていました。

タルトはどうしても生地が厚く、それに合わせて味も濃くなります。
それには濃い味のカフェラテなどが合うでしょう。

それに対してこのパイには、いい豆のドリップ・コーヒーがぴったりです。

実際に、最後までコーヒーの味をたのしめましたよ。

かけあし
かけあし

しかし、、、

カウンターの奥に、オーブンが見える。
パイやケーキは、ここで焼いているのかな。

そうだとしたら、どうやって技術を身につけたんだろうか。

おいしいコーヒーに、パイでした。
ごちそうさまでした。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

シュッシュッ!

ん?どうした?

れい
れい

お店の人。元ボクサーって書いてあるよ。

へぇ。そうなんだ。
男性らしい、こだわりを感じるお店だったね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました