ダニエル本店 ってどんなお店?行ってみた!

ひとことで

私たちは前回の記事の通り、テラス ダニエルで衝撃をうけました。そして、さらなるスイーツを求めてその足でダニエル本店に強行しました。そこで見たものとは?ダニエル episode 3 ここに!

テラス ダニエルでの衝撃

16時ごろにテラス ダニエルに到着した私たちが見たものは、完売寸前のショーケースでした。
かろうじて残っていた、チョコレートのケーキ「ダニエル」と「スフレチーズケーキ」、そしてサンドイッチを食べ、そのおいしさに衝撃をうけました。

私たちの感想としては、ダニエルのおいしさは小麦粉とそれをつかった生地にありというものです。

それを一番おしいく味わえるスーツを食べたい!

かけあし
かけあし

れい、、、

れい
れい

言うな。言わなくてもわかる。

かけあし
かけあし

そんな装備で大丈夫か?

れい
れい

大丈夫だ。問題ない。

このまま、ダニエル本店まで歩いて行くことにしました。

私たちは、本店にまだ見ぬスイーツがある可能性にかけました。

基本情報

ダニエル本店は、兵庫県芦屋市にあります。
ルクア店、テラス ダニエル のダニエルの本店です。
カフェスペースは無いようですね。

アクセス

公式HPによると、JR 甲南山手駅より徒歩6分、また阪急 芦屋川駅より徒歩12分とのことです。

私たちは、テラス ダニエル から歩いて向かうことにしました。
そこそこ歩くことになります。

Google マップ

兵庫県の街並みは独特ですね。テラス ダニエルからはほぼ西に向かうことになります。
芦屋川を渡って、山手幹線という大きい道を歩いてきます。

兵庫は北に山、南に瀬戸内海という立地で、東西にはまっすぐな道になっています。
東西には地平線がみえそうなくらい遠くが見えるのですが、北側は山が見えます。

そして、静かな住宅地です。たまに車が通ったり、散歩している人が通ったりしますが、とても静かな街並みです。この辺りが大阪や京都とも違っていて、私はノスタルジーを感じてしまします。

そこそこ距離があるのでダニエル本店はなかなか見えてきませんが、道としては間違っていないはず。そういう点ではわかりやすい立地です。

閑静な住宅地にふさわしく、変に目立つことはありませんでしたが、ありました。

ダニエル本店です!

お店の様子

ダニエル本店。芦屋らしいおしゃれな外観です。
私は、こういうビジュアルは好きです。

外からはケーキ屋さんとはわからないくらい控えめ、かつおしゃれです。
看板もひかえめです。

駐車場もあります。

商品と料金

残念ながら、ダニエル本店でもこの時間は完売寸前でした。
けっして便利な立地ではないのですし、カフェスペースがないので持ち帰るしかないのですが、それでも完売寸前ということはすごい人気です。

すごく大きいショーケースがあるのですが、残っていたケーキはこれだけ。。。

「ダニエル」というケーキは テラス ダニエル で食べたので、「ガトーショコラ」と「ショコラクラシック」を買って帰ることにしました。
それと、カヌレと板チョコを!

ガトーショコラが500円、ショコラ クラシックが350円。
カヌレ6個入りが720円、板チョコが500円でした。

私たちの感想

ガトーショコラもショコラ クラシックもおいしかったです。

私たちが テラス ダニエル で感じたのと同じく、やはりダニエルは小麦粉とそれを使った生地に美味しさが宿っていると思います。
それには、生クリームとフルーツのケーキを食べてみたいです。

もっと早い時間にこなければいけないんだと思いました。

店員さんによると、午前中なら商品がそろっていることが多いようです。

なお、後日カヌレも頂きました。
私は「いちじくくるみ」をこのとき初めて食べたのですが、おいしいと思いました。くるみのナッツ系の香りがするカヌレも新鮮でおいしいです。

かけあし
かけあし

次は、もっと早く来ようね。

れい
れい

うん!

いつか、ダニエル episode 4 として体験談を書きますよ。

かけあし
かけあし

今回も、読んでいただき
ありがとうございました。

れい
れい

またね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました