ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム に行ってきました。

ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム

私たちは、アートグレイス ウエディングコースト が開催する ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム に行ってきました。結婚式場のアフターヌーンティーはどんなものだったか解説しています。

かけあし
かけあし

へぇぇ。

れい
れい

どうしたの?

アフターヌーンティーって色々なテーマのものがあるけど、こんなのがあるんだな。

れい
れい

これは、ヴィランがテーマだよ。
「悪役」に着目したアフターヌーンティーなんだ。

黒を基調にした、どことなく切ない雰囲気になっているよ。

「ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム」っていうみたいだな。

れい
れい

かわいいです!!

か、かわいい、、、のか?

かけあし
かけあし

ふーむ。

行ってみるか。

れい
れい

わーい!

僕が気になっているのは、このアフターヌーンティーはホテルではなく結婚式場がやっているということさ。

ホテルのものは何回か行ったことがあるけど、結婚式場は初めてだ。
どんなものか、体験してみようじゃないか。

ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム とは?

ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム は、大阪の アートグレイス ウエディングコースト という結婚式場が開催するアフターヌーンティーです。

公式HPはこちら。

初回が2021年9月12日(日)、最終回が10月31日(日)です。
予約制になります。

ヴィランというテーマは、ハロウィンシーズンにぴったりですね。

れい
れい

かわいいです!!

大阪 アートグレイス ウエディングコースト の場所はこちら。

アートグレイス・ウエディングコースト · 〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2丁目8−1
建造物

アクセスは車か、大阪メトロ中央線のコスモスクエア駅またはトレードセンター前駅がいいでしょう。

私たちは、車で向かうことにしました。

アートグレイス ウエディングコースト に到着

さて、大阪南港の方に進んでいると、街から離れ海を感じる景色に変わってきます。

上下に長いビルが無くなり、空が広がりどことなく水平線を感じます。

青い空。もう少し行けば海も見えるぞ。

かけあし
かけあし

お。ここかな。

うん。ここだ。

さすがは、海辺の結婚式場。
広い駐車場があります。

かけあし
かけあし

おお。

さすが結婚式場ですね。
空間をたっぷりと取った建物。

特別な日を過ごす人への備えがばっちりです。

さてと。
ヴィランズたちのブラック スイーツ タイム はこの中に入ればいいのだろうか?

かけあし
かけあし

すいませーん。

うん。ここでよかった。

促されるままに中に入ります。

まず通されたのはホテルのフロントのようなところ。

結婚式をするときは待合室に使うのでしょう。

かけあし
かけあし

高級感あるな。

れい
れい

はい!

時間が来ると、受付が始まります。
ここでは、先にお会計を済ませます。

会場へ

受付が終わると、会場の方に向かいます。
違う建屋なんですね。

中庭を通って会場へ。

かけあし
かけあし

いい景色だな。

とても気分がいいぞ。

さて、ここが会場か。

かけあし
かけあし

今回のテーマに合わせたデコレーションだな。

れい
れい

すごーい!!

かけあし
かけあし

。。。

大きなデコレーション。
でも細部にも荒さがない。丁寧な作り。

テーマにぴったりのヴィランを思わせる雰囲気。

カオスなようで、どことなく上品さがありますね。

かけあし
かけあし

そうか。。。

ホテルのアフターヌーンティーとの違い。
結婚式場である意味。

それは「演出」か。

そういえば、結婚式場というのは特別な日を演出するプロフェッショナル。

小物、例えば黒い鳥の羽をよく見てみると、、、
荒さがあるのではないかと思い込んでいました。

ところが細部まで丁寧に作ってある。
舞台裏が垣間見えるスキなんてない。

結婚式場のアフターヌーンティーというのは、こういったテーマに合わせた演出に浸ることを楽しむことができるんだな。

かけあし
かけあし

すばらしい!!

これはもうエンターティメントだ。
アミューズメントパークに来ているかのよう。

れい
れい

はわー。

よし!
そうと分かれば、この雰囲気をたっぷりと楽しもうじゃないか!!

アフターヌーンティーが始まった!

かけあし
かけあし

はじまった!!

テーブルに並ぶスイーツ。

かけあし
かけあし

おや?

さらにスモークの演出があるのか!

この演出には気分がさらに上がります。

かけあし
かけあし

いただきまーす。

れい
れい

いただきます!

うん。
ちゃんと渋いチョコレートだ。

クリームにはしっかりと旨味があります。

メレンゲやムースを使い、食感も楽しませてくれます。

かけあし
かけあし

いいな!

れい
れい

おいしいです。

ふーむ。
一つ一つのスイーツが軽めに仕上げられているように思います。

重い生クリームではなく、ホイップクリームかと思うような軽いクリームが使われていますね。

こういうアフターヌーンティー形式では、重い味わいになっていると食べるのがつらくなるので、これはいいことだと私は思います。

スイーツもよく考えられている。

れい
れい

キャキャキャ!!

そして、なんといってもこのエンタメ感に浸ることが楽しい。
ここは目一杯楽しみましょうよ!!

かけあし
かけあし

お?

ここでフードが出てきた!

かけあし
かけあし

いいぞ!

甘いものが続き、塩っぱいものが恋しくなったところでフードが登場。

れい
れい

よいです!

これはすごい。
食べる人の気持ちが分かっていますね。

ポテトフライ。熱々のスープ。

ふむ。お腹が膨れてきましたね。

そうだ。飲み物のお代わりをもらいに行きましょう。

飲み物のカウンターがあるところに行きましょう。
通り道には先ほどのデコレーションがあります。

デコレーションを眺めるもよし。
写真を撮るもよし。

かけあし
かけあし

楽しかったな。

れい
れい

はい!

結婚式場が開催するアフターヌーンティーとは?

私たちはこれまで、ホテルが開催するスイーツ・ビュッフェやアフターヌーンティーに行ったことがありました。

そこで感じたことは、「お客様が主役」ということです。

清潔感と安心感、サービス、椅子や机、生演奏の音楽、飲み物の給仕、スタッフの服装など。

すべてが整えられているからこそ、目の前の人との時間に集中できる。大切にできる。

私は、そういうものだったと思います。

では、結婚式場のアフターヌーンティーはどうだろう?

行く前には、味やサービスはホテルには及ばないのではないかと思っていました。

でも、それはホテルとは違ったものでした。

結婚式場という演出のプロフェッショナルによる演出。
人の気持ちを高揚させる力がありました。

かけがえのない大切な日を、特別な日に演出する技術。
そういうものがあるのではないでしょうか。

れい
れい

楽しかった。

そうだね。
また、気になるテーマのアフターヌーンティーがあったら来ようか。

れい
れい

やたー!

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた、次のスイーツで。

れい
れい

ばいばい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました