猫カフェ MOCHA ( モカ ) ってどんなお店?行ってみた!

猫カフェ MOCHA 大阪心斎橋店
猫カフェ MOCHA 大阪心斎橋店

今回は猫カフェ編です。私たちは、大阪心斎橋にある猫カフェ MOCHA に行ってきました。その体験談です。清潔な猫ちゃんたちと店内。すごしやすい工夫がされたお店でしたよ。

かけあし
かけあし

僕たちには。

れい
れい

私たちには。

猫ちゃんがたりない。

というわけで、今回は猫カフェに行ってみました。

私たちが今回行ったのは、猫カフェ MOCHA ( モカ ) 大阪心斎橋店 です。

公式HPはこちら。

東京を中心に、大阪、名古屋、京都などにもお店があるようです。
私たちは、大阪心斎橋店に行ってきました。

場所はこちら。

猫カフェMOCHA(モカ)大阪心斎橋店
★★★★☆ · カフェ・喫茶 · 東心斎橋1丁目18−11 LIBERTY心斎橋ビル1F

大阪の地下鉄 Osaka Metro の心斎橋駅からほど近いところにあります。
私たちは心斎橋駅から歩いて向かいましたよ。

スマホの地図をたよりに歩いていると、、、ありました。看板があるのでわかりやすかったです。

看板があった
看板があった

お店があるビルのなかにはいってくと、、、

お店の前に案内がありました
お店の前に案内がありました

うん。ここだ。猫ちゃん、かわいいなぁ。
さっそく店内に入ってみましょう。

かけあし
かけあし

じゃまするよ!

受付で料金の説明と、注意事項をレクチャーしてもらいました。
写真を撮るときはフラッシュ禁止。猫ちゃんを抱きかかえるのも禁止です。

猫ちゃんを飼ってる友達の話では、猫ちゃんって体の自由がきかなくなるのを嫌がるみたいですね。

料金は、入場料が550円で、延長料金が10分ごとに200円のようでした。
滞在時間は58分だったのですが、料金の合計は以下のようになりました。

  • 入場料金(10分) 550円
  • 延長料金(48分) 200円かける5で1000円

合計1,550円でしたよ。これは一人分の料金です。これに消費税がかかります。

特に店員さんからの声かけはないので、どのくらいの時間滞在するかは自己管理のようです。

さて、いよいよ猫ちゃんのいるスペースに入りましょう。
手をアルコール消毒して、スリッパに履き替えます。

スリッパにはきかえます
スリッパにはきかえます

定員制なのかな。運良く入れましたが、決まった数のお客さんがすでに入っていると、待つことがあるかもしれません。

さて、入りましょう。

店内のようす
店内のようす

お客さんがおおいです。人気なんですね。

さて、猫ちゃんは、、、

猫ちゃんだ!
猫ちゃんだ!
れい
れい

猫ちゃん〜

おー。猫ちゃんいっぱいいますよ。かわいいなぁ。
みんな寝てるな。寝ててもかわいい。

店内は決まった席はなくて、お客さんはみんなソファに座ったり、好き好きに過ごしています。
マンガの本棚が充実してます。これだったら、マンガを読んで休憩しててもいいかな。

最初は猫ちゃんとふれあいたくて、こちらからかまいにいってたのですが、猫ちゃんはあまり反応なく、つれないです。

れい
れい

そこがいい。

しかたなく眺めていると、遠くから別の猫ちゃんが私のほうにも歩いてきてかまってくれました。

かけあし
かけあし

ゆったりと待ち受ける姿勢のようがよさそう。

そういう過ごし方をするためにマンガがおいてあるのでしょうかね。

飲み物はカップの自動販売機で、好きなだけいただくことができます。

れい
れい

かわいいなぁ。

猫ちゃん
猫ちゃん
白黒〜
白黒〜
ヒョウ柄?
ヒョウ柄?
おこしちゃった?
おこしちゃった?

私たちは1時間弱、猫ちゃんとのふれあいを楽しみました。

店内のはとてもきれいで清潔でした。猫ちゃんもとても清潔。
なので、私はとてもすごしやかったです。
とても配慮されている空間でした。

私は、本棚のマンガや、飲み物をいただきながらゆったり過ごして、猫ちゃんの方からかまってくれるのを待つのがいいのかもしれないなと思いました。

かけあし
かけあし

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ではまた、次の猫カフェで。

れい
れい

またにゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました